2013年02月14日

リラクゼーション

 こんにちは。昨日は日本赤十字社 健康生活支援講習の第2回目の講義が行われました。
2回目のテーマは「高齢者支援に役立つリラクゼーション」
 先週同様、日赤福島県支部から武田玲子先生を講師に「首と肩」「手と腕」のマッサージの方法を2人組になって行いました。

会場は心地よい音楽が流れていて、常にリラックスムード。皆さんは実習しながらいろんなお話に花を咲かせてましたよ。かわいい
 中には最近ご家族を亡くし思い出話をしながら涙をこぼす方、その話を耳を傾けて聴いているペアもありました。
 昨年の講習でも同じように涙する受講者がいたよなあ。
 それぞれの温かい手のぬくもりが、普段は人に見せないようにガマンしている心をほぐすのかもしれないですね。

 日赤のリラクゼーション講義は、来年も何らかの社協の講習会の中で開催する予定です。
興味のある方は是非、参加してくださいね。
P1070036.JPG













posted by su-shakyo at 16:08| ボランティアセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

探し物、みつけた!!

  こんにちは。東日本大震災後、緊急に荷造りをして事務所の引越しを行った為、行先が分からなくなっていた講習会用の備品がありました。
 倉庫の整理を行うたびに探していたのですが結局見つからず、半ばあきらめていました。
 ですが今日、倉庫に荷物をしまいに行ったとき、偶然足元にあったコンテナの中からそれを見つけました!

 点訳講習会の時に使用していた直径4cmのの丸いマグネット約60個です。

 「探し物をやめたとき、見つかることもよくある話で〜♪」と井上陽水も唄っておりますが、ほんとに良かった!!

 これがあれば点訳サークルの皆さんが、学校の総合学習で点字の授業をする時に快適に教えることができます
posted by su-shakyo at 17:24| ボランティアセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

雪にも負けない熱意

 おはようございます。今日は珍しく朝いちばんのブログ更新です。昨日(2月6日)は日本赤十字社健康生活支援講習を開催しました。あいにく天気は雪でしたが20名を超える受講生に参加していただき予定通り講習を実施することができました。福島市から時間をかけてお越しいただいた日赤福島県支部の武田先生、そして受講生の皆様に感謝です。
 今回の講習テーマは「高齢者におこりやすい事故の予防と手当」でした。日赤の調査データから高齢者におこりやすい事故(お風呂場での心臓発作、交通事故など)の理由を検証し普段の生活で心がけることやAEDの使い方などを学びました。参加者は先生に質問をするなど熱心に受講していました。P1070001.JPG

 今日は午後から音訳広報の編集作業を行います。少しでも早く利用者さんに届けられるようがんばります。
posted by su-shakyo at 09:14| ボランティアセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。